すっぱいりんごのジャムを作ってみた話

こんにちは。マコトです。

 

先日、岩手のりんご農家さんからいろんなりんごが入ったりんごBOXを買いました。

甘いりんごはもちろん入っていましたが、調理用のすっぱいりんごもたくさん入っていました。

 

 

すっぱいりんごを少しだけ生で食べてみましたが、すっぱすぎて食べれませんでした。

もともと調理用のりんごだし、せっかくだからジャムを作ることにしました。

 

【食べチョク】で調理用りんごを見つける

材料

 

りんご(ブラムリー):4個

グラニュー糖:大きめのスプーン6杯

水:100ml

 

作り方

 

STEP.1
りんごを切る
りんごを細かく切ります。

マコト

果肉感を出したいなら大きめに切っても良いかもしれません。
STEP.2
鍋に材料を入れて加熱する
切ったりんごとグラニュー糖と水を入れて弱火で加熱します。

マコト

鍋に焦げ付かないように気を付けて混ぜてね!(経験済み)
STEP.3
完成!
りんごの果肉がなくなるまで混ぜたら完成です!

 

作ってみた感想

 

すっぱいけどほんのり甘さがあるりんごジャムができました。

ブラムリーというりんごはすぐに煮崩れするので、弱火でも短時間でペースト状になりました。

 

マコト

トーストした食パンにつけて食べたら最高だった。

 

甘さの調節はお好みでいいと思います。

ぼくは甘いのが好きなので、今回はグラニュー糖多めにしました。

すっぱいりんごをもし入手したらぜひ作ってみてください。

 

ではまた。

 

【食べチョク】で調理用りんごを見つける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です