【ロイヤルガラ】ニュージーランド生まれのつやつやなりんご|りんごの品種を勉強する#26

ロイヤルガラ



こんにちは。マコト(@makoto_ringo)です。

26回目のりんごの勉強です。

前回はこちら↓

ブリーズ 【Breeze(ブリーズ)】ニュージーランドのりんごシーズン到来をお知らせするりんご|りんごの品種を勉強する#25



今までに出会ったりんごたち>>>りんごの品種一覧


今回はニュージーランドで生まれの『ロイヤルガラ』というりんごの紹介です!

ロイヤルガラとは


あまさ
(2.5)
すっぱさ
(2.5)
硬さ
(3.0)
つやつや度
(5.0)
レア度
(3.0)



親の掛け合わせ:『ガラ』の枝変わり

収穫時期:2月上旬

生まれたところ:ニュージーランド

おもな産地:アメリカ、ニュージーランドなど

大きさ(重さ):200g程度

皮の色:全体的に鮮やかな赤色のストライプで色づく

ふるさと納税 フルーツ特集

ロイヤルガラの特徴

ロイヤルガラ断面図
ロイヤルガラの断面図




ロイヤルガラ』は日本の『ふじ』に比べてやや小ぶりで、スラっとした形をしたりんごです。

甘い香りは少しする程度ですが、かじると甘みの強い果汁が広がります。

酸味も適度にあり、あまずっぱいりんごです。

もりのかがやき』、『さんさ』の親品種でもあります。

ロイヤルガラさん

マコト

親品種としても優秀なんだね!


ロイヤルガラの歴史


ロイヤルガラ』は『ガラ』の枝変わりとして発見されたりんごです。

1969年3月、Ten Hoveさんがニュージーランドのマタマタにおいて『ガラ』の木から変異種を発見し、1976年に米国に特許出願され翌年の1977年に登録されました。

マコト

ロイヤルガラ』は『ガラ』より皮の色の赤みが増してるね!


主な食べ方



ロイヤルガラ』は生で食べるのがおすすめです。



今日のりんご



マコト

りんごをフリーズドライした小動物ペットのおやつです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です